「美味しい・体にいい・地球にいい」 ーはちみつの3つの「良い」−植樹へ寄付ならハチミツ専門店

●美味しい●はちみつが採れる花の種類によって風味や成分が異なるはちみつ。それは、お菓子や料理によって使い分けられるほどの違いで、自分好みの蜂蜜を探したり、使い方で選んだり。グルメになれる美味しい甘味料です。

●体にいい●体内で分解しなくてもいいところまで蜂蜜の糖分は分解済みで、体の負担少なく代謝されます。また、糖の代謝に必要なミネラルやビタミンもハチミツには少量ずつ含まれていて、砂糖を食べるのとは違い、吸収への負担が少ないのが特徴で、代謝の弱い方や調子の悪い時には特に強い味方です。

●地球にいい●養蜂は、「花」を‘資源’として成り立つ産業。花と緑を守り育てるのが使命という、最高の環境保全産業です。そればかりでなく、ミツバチは受粉をして花々をめぐり、食糧の生産まで司っています。

ハニールネッサンスの3つの特徴ー植樹へ寄付ー植樹につながるハチミツです。

写真

 

●生産地と協力して自然保全を実践● ハニールネッサンスの目的は、養蜂をする生産地で花と緑の保全を行い、ビジネスと環境保全が両立する在り方を実践することです。このため、上の写真のように、生産地の村の人と共に、蜜源となる樹木の植樹と保全を実践しています。

●ユニークで美味しいハチミツを厳選●  世界には驚くほど「美味しい!」はちみつが眠っています。はちみつを通して、世界の豊かな自然と植物が生み出す味覚を楽しみながら、自然保全を行うWinWinなストーリーのあるハチミツをお届けします。

●ハニーハンターが蜂蜜を発掘● ハニールネッサンスのハチミツは、美味しくて面白い蜂蜜をハニーハンターが探し出します。世界に住む日本人や、現地の人からの耳寄りな情報を追い、日々ハニーハントに勤しみます。


‘途上国’のはちみつを求める3つの理由

 

●世界の8割が’途上国’と言われる国々です

●8割の地球の自然と豊かさが眠っています●

●私たちが守るべき自然の8割がそこにあります●

グローバル経済は、世界中の資源を大量に消費しており、私たちの生活資源も、世界の隅々からやってきます。自然環境は、遠い世界の自然が循環しており、自分たちの地域にも巡り巡って来ます。世界の8割を占める’途上国’は、実は守るべき自然と豊かさの宝庫です。そこから採れる美味しい蜂蜜を食べながら、「養蜂」という自然を資源とする産業を通じて、花と緑も一緒に守っていければ、美味しい思いをして未来を守っていけるのです。

◆ハチミツを楽しみ、ぜひ「美味しい・体にいい・地球にいい」を生活に取り入れませんか◆

▲ページトップに戻る